庭日記

田んぼの作業報告

 

こんにちは。

今回は田んぼの進捗状況を報告します。

 

今回の作業では、先生に設計していただいた図面を元に全体の遮水槽形成、水口(排水)用の塩ビ設置を行いました。

田んぼ作成の初期段階で一度、赤土で床を固めていた事もあり常に入水があれば水は溜まると確認できていたためスクメタイトは5%使用しました。

 

 

耕運機を用いてよく攪拌します。              その上に普通の土を投入。ユンボで踏み固め床は完成です。                            

15878.jpg15879.jpg

それぞれ15cmほどの高さで土を盛っています。

出水を防ぐため畔にもスクメタイトを混ぜた土を上から押し固めました。

 

 

普通に埋め込むだけでは塩ビの周りから水が染み出てしまうので,畔と同じように土嚢で芯を作り遮水槽を形成しました。

15875.jpg15874.jpg

 

 

遮水槽の形成を終えて無事に水が溜まっています!

どこか水漏れを起こしている場所があるようですが上流のオーバーフローだけで安定して10cm程度溜まっていました。

15869.jpg

 

 

このままではただの池なので、今後は入水口と止水時に水を逃がす水路を作成する予定です。

作業が進行したらまた報告したいと思います。

[2020/05/25]
お問い合わせはこちら TEL.03-3415-8605 FAX.03-3415-5712 受付時間 9:00~19:00(月~土)